自由気ままにっき

どーも、くろこだよ!僕の書きたいこと書いていくブログだよ

「君膵」って小説がすごいんだ!

 

僕はさ、いくつか趣味があるんだ!

 

ありきたりだけどゲーム、フィッシング!

他にもね、地味だけど折り紙とか、音痴で歌が苦手だから、カラオケのその場しのぎのために覚えたボイスパーカッションとかがあるのだけれども。

最近からね、小説を読むようになったんだ!!

 

いや、中学のころにも一応読んでたんだけど!高校に入ってからは、部活が忙しかったのと、オンラインゲームはまってて、読まなくなてたんだよね!

 

それから専門学校に通うんだけども、そこでもご無沙汰だったんだよねっ

そんで、最近ショッピングモールの本屋さんに行ったときに

 

(あ~そういえば、中学のときとかよく本読んでたなー)

(また、読み始めてみっかな~…んっ?本屋大賞とかあるんだ!…えっ!?なにこのタイトルの本? 面白いのか!?)

てことで買った本があるんだけども。

君の膵臓をたべたい

住野よる著作の「君の膵臓が食べたい」

って小説みんなわかるかい?

かなり話題になったらしいけど、この本がすげーーの!!

 

内容はね!

教えるかよ~んだ!自分で買って読んでくーださいだっ!!

 

・・・っていうのも、実際読んでもらって、タイトルの意味を理解していただきたいんだよ!!いや、マジすごいから!!ほんっとに!

 

軽く伝えると感動物です。泣ける。

なんかね、「四月は君の嘘」って漫画に雰囲気似てる!

そんで、文体がすごーく印象的で、すげー読みやすいの!

そんで!そんで!この作品がデビュー作なんだって!!すごない?

しかも、本屋大賞に選ばれてるんだって!!超すごくない??

 

今僕の一押し作家さんです!2作品目の「また、同じ夢を見ていた」もかなり凝ってる作品だった!相変わらず文体が良い!こちらも読んでほしいぞ

 

最後に・・・

普段小説読まないっよて言うそこの君!騙されたと思って読んでみてくれ!

読み終わったら、ほんのり目頭が熱くなって

「君膵やべぇわー!友達のあいつに報告しよう!!」ってなってるはずだ!

 

えっ?なぜかって?

 

実は僕が今まさにそうなんだ!はははっ

 

以上!